星野源の『恋』のバックダンサーのお姉さん達みたいな人たちを引き連れて僕は紛争地に舞い降りたい。

f:id:kawattataido:20200601102942p:plain

わかる人にはわかるんじゃないかな。

 

星野源のMVを見てもらうと、可愛い衣装を身にまとったバックダンサーのお姉さんたちが登場する。

 

どうやら『恋』だけじゃないようだ。僕は星野源の大ファンというわけではないけれど、YouTubeのライブ映像をみると基本的にこのお姉さんたちが登場するみたいなので、この人たちは星野源の専属バックダンサーなんだろう。

 

 

 

このお姉さんたちがね、かわいいんだなコリャ。

 

 

 

 

いつも動いているし、一瞬一瞬のカットだけなので顔を詳しく見れないのだが、きっと可愛いんだろう。可愛いに決まっている。

 

何がいいて、衣装がいいよね。

ミニスカに可愛い靴。そして結構ぐっとくるのが、『手袋』だ。

 

僕は手袋フェチじゃないんだけど、このお姉さんたちの手袋姿にはグッとくるものがある。あの手袋に包まれた手が体の動きにあわせてクネクネとセクシーに舞う。

 

星野源のセクシーな歌声にのせて、繰り出されるわけだ。

 

たまらないよ。

 

 

いつまで公開されているかわからないけど、ステイホーム期間中に登場したこの『恋』の動画のお姉さんたちはかなり良いから、是非見てほしい。

 

 

 

 

 

特に僕が股間を熱くしたのはこのシーンだ。(2:33ころ)

  

『恋』の感想に合わせて、お姉さんたちの足元がアップで映る。

 

 

f:id:kawattataido:20200601102933p:plain

 

 

 

ほんの一瞬の出来事なんだけれど、僕は初めてこのシーンを見た時、本当にグッときて心臓が止まるかと思った。

 

 

オーケイ、はっきり言うよ。勃起した。

 

 

このシーンを撮影、編集したスタッフは、本当に分かっているなと思った。

 

ただ美脚がずらっと並んでいるということだけでもたまらないんだけど、僕はそれだけに止まらない。この映像だけで様々な妄想を膨らます。

 

 

まず、このお姉さんたちの脚だが、細い。しかしよくみると、ヒールによって盛り上がったふくらはぎというか、ヒラメ筋がしっかりと浮き上がっているのがわかる。

 

僕はここに興奮する。あんな星野源という一流アーティストの専属ダンサーを任せられる女性たちだ。日々、血の滲むような努力と練習を重ねているように違いない。

 

それによって作られた筋肉。決して大きくはないが、あの可憐な脚にしっかりとついているこの筋肉。たまらないでないか。

 

そして、筋肉が盛り上がっているということは、つまり脚にかなりの力が入っているということ。しかし、脚より上の顔はとんでもない笑顔だ。美人がこんなにもきれいに笑っているのに、足元は思いっきり気張っている。というギャップがたまらないんだ。

 

 

そしてもう一点。

このかわいい靴で包まれた足だけど、きっと汗びっしょりだ。汗びっしょりで蒸れているに違いない。こんな可愛いくつとショート丈の靴下で包んでいるけれど、蒸れて臭いに違いないよ。

この公演のあとの楽屋にお邪魔して、衣装を脱いでいるお姉さんたちのところへ行って、『専属マッサージ師』のフリをして足を揉んであげたいよ。

 

『みなさんおつかれさまです〰️!』

 

なんて言ってさ。

めっちゃ、足の裏とか揉んでさ。

 

ちなみに、僕が結構好きなのは『week end』 っていう曲なんだけれど、このライブ映像もいいよ。『恋』がポップでキュートな感じなんだけれど、この曲はすこし大人な感じで、お姉さんたちの雰囲気もまたちょっと違う。

 

 

 

 

 

 

話を戻すけれど、こんなね、きれいなお姉さんたちをバックダンサーに従えられるなんてね、もうね、男のロマンの最上級だよ。どっかの国の国王と変わりません。石油王だよ、石油王。星野源は石油王だねコリャ。

 

 

何が憎いってね、もちろん、こんな可愛いお姉さんたちを引き連れていることはまずすごいんだけど、そのね、星野源の色男ぶりだよね。

 

だってさ、かわいいお姉さんたちをひきつれていながら、星野源はさ、『あれ、この可愛いお姉さんたちは誰?』みたいなツラをしているっていうところだよ。笑

 

 

 

なんなら、『僕もこんなきれいなお姉さんたちとお近づきになりたいよ〜!』っていう、僕たち視聴者側の気持ちに立ってます的な雰囲気出すじゃない?笑

 

 

ふざけんじゃないよ、と。あんたに雇われてるんだよ、と。笑

 

むしろ、あんたが選考しているよ。笑

あんたがファンから巻き上げた金から、このお姉さんのお給料は出ているのさ。とぼけないでほしいよね。笑

 

 

なんなら、このバックダンサーの中には星野源に養われたいっていう人もいるはずだよ。笑

 

というね。

この星野源の女にデレデレしてもいいよね、下ネタ言ってもいいよね、感がね、憎いよねぇ。福山雅治もだけどさ、公共の電波で下ネタを言っていいのは、イケメンだけなのさ。色男だけなのさ。

 

普通はね、セクハラで訴えられるか、逮捕されて社会から追放されて終わりよ。

ひどいよねぇ。

 

 

 

 

僕は、いつも思うんだけれど、ダンスをやっている女性は本当にエロいと思う。

 

そもそも人に見られる競技や仕事をしている人は、まずエロいよね。だって人に見られたいんだもん。その欲求がある時点ですごいよね。

 

しかも、打ち込んでいくとどんどん体も引き締まって美しくなっていくし、顔つきも変わってくる。要するに『美しく』なっていくわけだ。

 

これは本人の意思とは違うところでどんどんエロくなっていっている部分があると思う。

 

よくさ、歌番組とかでバックダンサーしている人のことも、見ちゃうよね。

 

 

最近さ、子供番組見るためにNHKの教育テレビ見ることが増えたんだけれど、その歌番組にでてるダンスのお姉さんたちもね、結構すごいよ。

 

 

僕はね、『みいつけた』っていう番組が好きなんだけど、そこのね、バレエダンサーみたいな格好している人たちが出るコーナーがたまにやるんだけど、そこに出てくるバレエタイツみたいな衣装に身を包んだお姉さんたちがね、イチオシだよ。

 

 

おかあさんといっしょ、の歌のおねえさんのあつこお姉さんも大好きなんだ。

 

 

f:id:kawattataido:20200601102938p:plain

 

 

昔好きだった年上のお姉さんに似ているから。

 

ぼくはね、こういう、面長の女性が好きなんだよね。口の大きめの。

 

でも顔だけじゃないんだ。あつこお姉さんはね、めっちゃ全力なの。なんなら変顔とかもめっちゃするし、子供たちのためならなんでもやるんだよ。

その姿勢がね、好きな理由でもあるんだ。

 

下心だけじゃないよ。

 

はいだしょうこお姉さんが現役の時、お父さんたちの熱が半端なかったって言う話を聞いたことがあるけれど、今なら理解できるよ。

 

 

世界はね、ドキドキで溢れているんだよ。みんなも探してみなよ。